変形性膝関節症の手術はプラセボと変わらない効果。

変形性膝関節症とは?

 歳を重ねると共に膝の軟骨がすり減り、炎症を起こしやすくなり、痛みなどを ...

相反抑制理論とは?

ある筋肉を収縮させると、拮抗筋と言われる反対側の筋肉が弛緩します。そのおかげでスムーズな関節運動が起こります。

これを相反抑 ...

常識は、
科学的根拠から見ると
非常識。

・小顔矯正/頭の矯正
→頭部の骨は大人であれば、しっかりくっついて動きません。体重を掛けた ...

腋窩神経は肩こり首こりの一つの原因。腋窩神経とは?

図の緑色の線が、腋窩(えきか)神経です。
頚椎の5-6番からでて、肩の三角筋をコントロールし、肩 ...

「頸椎症の手術をせずに済みました!」

●I様 女性 60代

●お悩み: 肩と首の痛み、腕のしびれ

2年くらい前、肩、首の“しびれ”で ...

自宅でできる!操体法のやり方

操体法(そうたいほう)の実際のやり方を2つお伝えします。

自宅で寝る前にセルフケアとして行うと効果的です。 ...

操体法セルフケアの本を出版。

一般の方向けに、分かりやすい図入りの操体法セルフケアの本を出版しました。

本の詳細

医師が生み出した、自分自身で気持 ...

脳が変わると、身体は変わる。

 

マッサージなどで「筋肉がこってますね」と言われたことはありませんか?

筋肉というものは、 ...

ヘルニア・狭窄症・関節炎と痛みはあまり関連しない。

1211人の健康な方の椎間板ヘルニア、脊髄の圧迫状態をMRIで撮影するという日本人による研究があります。 ...

「ヨガ・ピラティスを神経から読み解く」を出版しました。

ヨガやピラティスインストラクターの方、ストレッチや運動療法などを指導している方など、「動きと神経」に ...