【脳と神経と髪の毛は同じ?外胚葉エクトダームについて】神経科学セラピー Neuro Relax 田園調布の整体

エクトダーム(Ectoderm)

生命が発生して細胞分裂していくときに、内胚葉、中胚葉、外胚葉と胚が分化していきます。

[内胚葉]は、消化吸収の内臓・肺・気管支など。

[中胚葉]は、筋肉・骨・真皮・筋膜などの結合組織・心臓・血管・リンパ菅・脾臓・腎臓など。

エクトダーム(外胚葉)」は、神経・脳・感覚器・表皮・粘膜・目の水晶体などを形成していきます。

内胚葉は、生きていくためのエネルギーを消化吸収する組織です。

中胚葉は、エネルギーを循環させるため、また生命体を動かすための組織です。

外胚葉は、外部と内部からの情報を得て、身体全体に指令を送るための、生命体の中枢組織です。内臓、呼吸器、心臓、血管など内胚葉や中胚葉の働きをコントロールしているのも「エクトダーム」脳神経系の働きです。

感覚受容器