【エッセイ④肩こり】田園調布のマッサージしない整体 ニューロ・リラックス

肩こりの多くの原因は、腕の神経が引っ張られることによる。

パソコンのように、常に腕を伸ばした姿勢や指先だけを使うことや、

スマホのように指先だけを過度に使うことや、

顎を出し、胸を引き、肩甲骨付近の皮膚にテンションがかかる姿勢。

肘を曲げた姿勢は、尺骨神経という小指側が緊張する。

肘を伸ばす姿勢は、正中神経という真ん中の神経や、橈骨神経という親指側の神経が緊張する。

肩甲骨を外転(腕を前に伸ばすような)させると、首から出ている肩甲背神経が緊張する。

高いものを取るような動作が不足していると、肩甲骨の肩甲上神経が緊張する。

そういった神経が緊張すると、筋肉を緊張させて、それ以上伸びないように防御する。

それを勘違いして、筋肉だけにアプローチしてもすぐに戻ってしまう理由はそこにある。

神経を緩む姿勢をとるセルフケアが大切だ。

クライアント様にはそれを必ず教える。

やるか、やらないかは別だが。