【高血圧と糖尿病は神経へも大きな影響を与えます】 神経科学セラピー Neuro Relax 田園調布の整体

高血圧と神経

高血圧になると動脈硬化となります。血管が狭くなり、弾力性が失われます。もちろん神経の血管も同じ影響を受けます。より神経内の浮腫が進みやすくなってしまいます。

神経と朝の血圧

夜間や早朝の血圧の低下が、神経へも影響を与える。神経の還流圧の低下により外圧に弱くなり、より圧迫されやすくなるため。

糖尿病と神経

圧迫に対して影響を受けやすくなり、圧迫部位での早い軸索輸送が障害されやすくなる。

慢性症状