ストレートネックと痛みとの関連性は無い

ストレートネックと痛み

neck-shoulder
スマートフォンやパソコンのやり過ぎで、
首の自然な湾曲がなくなり、
ストレートネックになるといいます。

そして首が痛い場合、
ストレートネックを治さないといけないと
整形外科で言われませんか?

実は、首の湾曲と
首や肩の痛みとの関連性は

ほぼ無いという研究があります。



日本人による762人の検査により

「C2-C7の矢状アライメントと
男性または女性の首の症状との間には
関連性が見出されなかった。」

Association between roentgenographic findings of the cervical spine and neck symptoms in a Japanese community population.

Gentaro Kumagai, Atsushi Ono, […], and Yasuyuki Ishibashi


Cは頚椎、矢状は横から見た、
アライメントは配列という意味です。

つまり、首の配列や姿勢を変えることと
痛みを減らすことは関連性が
かなり低いという事です。