デルモニューロモジュレーティング|末梢神経と皮神経へのアプローチ|理学療法の手技


女性の理学療法士が
生みだした、

神経理論をベースに。


dermoneuromodurating

デルモ
ニューロ
モジュレーティングとは?

カナダの「女性」理学療法士が、
最新の神経理論をベースに開発した理論とアプローチ方法である、
DNM(Dermo Neuro Modulating)は、末梢神経と皮神経へ施術するという
今までの常識にはなかった、21世紀の新しい方法です。

Dermo=皮膚、Neuro=神経、Modulation=調整という意味です。

カナダの理学療法士・Diane Jacobs

筋肉に直接触れることはできません。そして筋骨格系による構造や姿勢の歪みが、身体の不快感と関連がないという研究があります。

筋肉・骨ではなく、皮膚を通じて脳を含めた神経系にアプローチしていきます。

デルモニューロモジュレーティング日本語版の
「制作&翻訳」を岩吉が担当しました。

岩吉は、この理論を日本に紹介して広めることが、日本人の健康に多く貢献できるとの思いから、
1年半かけて翻訳作業を進めました。2017年にやっとのことでAmazonより本を出版することが出来ました。

ですので、このDNM理論で施術しているところは、日本で唯一neuro relaxだけです。

■Amazon本の詳細

デルモニューロモジュレーティング日本語版

Amazon 著者ページ 岩吉新


デルモニューロモジュレーティングの理論は、ニューロリラックスの核になっています。

Posted by shin